トップギアは ゆめのごとくなり

Twitterで書き足りないこととか思ったこととか書きたいなー。書けるかなー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『英国王のスピーチ』を観てきた

さいたま新都心のMOVIXさいたまでいつも映画を観ているんですが、
毎月1日は料金が1000円に値下げされる日なのです。
それに昨日アカデミー賞の作品賞を受賞したという出来すぎと言えるタイミング。
というわけで、『英国王のスピーチ』という映画を観てきました。

一言で言うと『友情・努力・勝利』が揃ったジャンプ漫画のような映画。
今のエリザベス女王の父親、先代イギリス国王ジョージ6世が吃音症と闘い、
第2次世界大戦でドイツと戦う際の演説を行うまでの話です。

友情というのは言語聴覚士のライオネルと信頼を築くこと、
努力というのはジョージ6世が吃音と、「自分の影」(作中での表現)を克服すること、
勝利は最初できなかった演説を成功させること。

この映画がアカデミー賞受賞するんだから、ジャンプ三原則は世界共通なんだなーと思います。
良い映画なので、オススメです。旬ですし。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/01(火) 23:55:11|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。